2011年4月22日金曜日

4月22日

昨日、いわき市勿来地区に届けてまいりました。


(その他の写真はこちら

食品を中心に、大人子供用の新品の洋服、靴、オムツ、マスクなどなど初期段階と
同じものをお渡ししてきました。

夕方現地の担当の方からわざわざお礼の電話が事務にも入り
「今、各避難所への仕分けが終わり、早速届けてきます。本当にありがとうございました」と。
大変に喜んでいただき、多大なる感謝のお言葉を頂いたことを皆様に、ご報告いたします。
ありがとうございました。

いまだ、断水の状況にあり、毎日600人もの避難している方の昼、夜食を
ここで作って配っているそうです。
室内には大きなヒビや地盤沈下が起こり、ぐしゃぐしゃで、かろうじて残っている部屋で
保育もやっていました。
近隣のほとんどが、家は残ったが、中が大変な被害にあり、相当に苦しい生活を強いられている、かなり厳しい状況で、今後もご協力して行きたいと思っております。

東京からも近いので、是非ともいわき市にも沢山の支援が入るよう祈るばかりです。
また、カネヒロでも今月30日に、皆さんを代表して炊き出しにいってくださる仲間がいます。

食材や人材の応援もしますので、皆様もご協力していただける方がいらっしゃったらカネヒロにメールいただきたく思います。
tohoku-kanehiro@salcorp.jp
どうぞよろしくお願いいたします。

みなさんのご協力感謝いたします。
ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿